いろんな使い方があるアロマテラピー

オーガニックアロマオイル

アロマテラピーにはいろんな方法があり、皆さんが良く知っているアロマディフューザーやアロマポット以外にもいろんな香りの楽しみ方があるんです!

芳香浴法

アロマオイルの香りを楽しむ方法ですが、アロマディフューザーやアロマポットのほかにも外出先でアロマオイルを楽しむためにティッシュやハンカチに1滴つけてデスクに置いておくと香りが広がり仕事中もアロマテラピーができるんです。また、ルームスプレーとして、無水エタノールと精製水を用いてスプレーボトルに入れループフレグランスとして使うこともできます。

沐浴法

お風呂に入れることによって香りを楽しむことと効能を利用して体の不調を和らげる働きを利用する方法です。足浴や手浴なども良いでしょう。

吸入法

大きめのボウルにお湯をためその上にアロマオイルを入れ、湯気を吸入する方法です。鼻やのどが弱い方はハーブ系のアロマオイルでこの方法を試してみると良いでしょう。

トリートメント法

キャリアオイルにエッセンスオイルをブレンドして直接肌につけてマッサージする方法です。当店でもこの方法でのアロママッサージをしております。エッセンスオイルの効能を生かしてその時の体調に合わせブレンドすると普通にマッサージするよりも効果的に癒すことができるとして今とても注目されています!