マッサージの効果

知っておくとより効果アップのマッサージ効果

マッサージで体をほぐしてもって終わった後宙に浮いたように軽いなと感じることはあるかと思いますが、なぜこのように体が軽くなるのかマッサージの基礎知識を知っておくと頭での癒されるのでより体が解れるのです。

血行促進で体がぽっかぽか

筋肉は元々血液を血管内に流すためのポンプの役目をしていますので筋肉がこって固まってしまうと機能をうまく果たしてくれず血流も悪くなってしまうのです。
血管は全身に張り巡らされているものですから血流が悪くなると栄養もうまく運ぶことができず各器官への影響も出てきてしまいます。そこで、マッサージをして筋肉をほぐすことにより正常にポンプの役割を果たしてくれ、血流流してまっせ~!と言わんばかりにと血行も良くなるのです!そうすると、体がポカポカしてくるというわけです。

老廃物排出でむくみ解消

体でこれはいらないな!と思った老廃物と言われる物質は、リンパ管と言う中のリンパ液というちょっと黄色みがかった透明の液に混ざり運ばれます。そこから尿や汗となって外に出されるのですが、このリンパ管というのも血管と同様全身に張り巡らされています。ですが問題点があり血液が全身を一周する速度に比べるとリンパ液と言うのはかなり遅いのです。血液が1週40秒かかるのに対しリンパ液は12時間~24時間とも言われています。こんなに遅い速度なのに疲れが溜まり正常に機能しないとどんだけ時間かかるのよ!というくらい遅くなり老廃物も溜まる一方ですよね。
マッサージをすることにより筋肉の間に張りめぐらされているリンパも刺激することにより流れもスムーズになるので、老廃物もじゃんじゃん流れてくれるということです!体内に溜まった余分な水分も一緒にそとに出安くしてくれるのですよ!

お腹の調子がより便秘解消

お腹のマッサージをすると刺激により腸が動くのでお腹にたまった便が出やすくなるようです。また、腰や背中のマッサージをしていても同様刺激されるのでうつ伏せでマッサージをした後に仰向けでマッサージをするとお腹がグーっとなることもあります。恥ずかしがるお客さまもいらっしゃいますが、恥ずかしがる必要はありませんよ。腸が動いている証拠!健康になっている証拠!そんないい知らせ他とないんです!ツボによる刺激や血流が良くなることで臓器が働くということもあり、お腹の調子を整えるのにいいようですね。

科学的に立証済み!癒し効果が絶大

マッサージ前には体ががちがちで気分も重かったのがマッサージ後にはなんだか気分も軽い!ということはありますよね。ただ、気分の問題でよくはわからないというのが事実でしょう。ところが、それを科学的に立証しようという研究がおこなわれていたようです。2007年、アメリカ某学会がマッサージ後の癒しについて研究したところ45分間のマッサージがストレスホルモンの一種、コルチゾールの血中値をを減少させたことを発表したそうです。科学的にも体の中でどんな変化が起こって癒された~と感じているのかがわかると頭で癒されたと理解しより一層癒し効果が高まるのではないでしょうか?