慢性的なコリの方、強めのマッサージに注意!

慢性的なコリの方に多く見られるのが、強めにゴリゴリとマッサージするほうが好まれる!

強めにしないとこりはほぐれないと思われる方がほとんどだと思いますが、これは逆効果!

緊張した筋肉を無理やり力任せにほぐそうとすると、筋肉への負担は大きくなり、体が外部からの強い刺激に反応して

防御反応を起こしさらに硬くなってしまう可能性があります!

人の心身的緊張と同じで、会議のプレゼンやここぞと言うチャンスのときに感じるプレッシャーは、その期待が高まるほどに重くのしかかり

緊張は増します。

筋肉も刺激が強ければ強いほど、緊張し硬くなってしまうのです。

慢性的なコリの方のマッサージ方法

慢性的なこりでお悩みの方のマッサージ方法は、

1、弱めに長めに

強さは極力弱めに筋肉への負担は軽くします。そして、その強さのまま時間は長めに見てあげるとよいでしょう。

2、合間にアロママッサージ

いつも指圧のマッサージをされる方、3回に1回は、アロママッサージを取り入れるとよいですよ!

アロママッサージには、筋肉に溜まった疲労物質の排出を促す効果があり、本来の状態に戻してくれますので、

いつも指圧ばかりでしたら、合間にアロママッサージを取り入れ、体質を改善すると慢性的なコリが、改善されていくと思います。

 

慢性的なコリを改善し、効果的にマッサージを利用することで体の疲れを取りましょう!